English Page

シーズからのお知らせ

2016年09月27日 12:15

【秋の新入会募集】シーズ賛助会員


秋は国会で税制改正の議論が白熱する季節。シーズも政策提言の繁忙期を迎え、新たな仲間を募集します。

シーズの活動に共感・ご賛同頂ける皆様、賛助会員としてご参加・応援のほど、どうぞよろしくお願い致します。

2011~2012年の認定NPO法人制度改革は、大きな成功を収めました。
組織の経営基盤を整え、寄付を通じて市民の力を社会に発揮する認定NPO法人が、現在も増え続けています。
今年の臨時国会でも、寄付税制の効果をさらに高める働きかけを行うため、毎日準備を進めています。


=============================================
●認定NPO法人数の増加●
2011年3月末-198団体
*制度改革前の増加ペース:毎年20~30
2016年3月末-955団体
*制度改革後の増加ペース:毎年200
→ 認定NPO法人の数を増やし、寄付税制の効果を高めて、
市民活動をさらに促進しましょう。

=============================================

≪認定NPO法人シーズについて≫

シーズは20年以上にわたり、たくさんの人と力をあわせてNPO法や寄付税制などの法制度づくりに取り組んできました。しかし近年は、公開の議論、対話、検討の場が減ってきたことに反省もあります。

多様な意見、多様な財源、多様な参加でつくられる法制度が、私達の多様さを支える社会基盤となり、この社会基盤から生まれる様々な活動が、市民の「社会を変える力」を強くする。この流れをすすめていくことがシーズの役割です。


------------------
●これまでの実績と、現在の活動●
------------------

【実績】

シーズは下記3項目を達成するため1994年11月に設立、成果を納めてきました。
(1) NPO法の制定
→1998年制定、2011年大幅改定
(2) NPO法人の寄付税制優遇制度の制定
→2002年制定、2011年大幅改定
2011年の改定時、シーズ主導で、認定NPO法人だけでなく
公益社団・財団法人、学校法人、社会福祉法人等もこの改定の対象となりました。(税額控除の適用)

(3) NPO法人の会計基準の作成
→2010年作成、2011年の改正NPO法に盛り込みました。

2010年7月20日NPO法人会計基準策定会議


2011年6月22日新寄付税制成立



【現在の活動】
NPO法・認定NPO法人制度・寄付税制の普及と拡充に取り組んでいます。
要望書の作成過程や、国会議員への働きかけ・ロビー活動の様子など、詳細は会員の皆様にメールや通信で定期・不定期に報告しています。

------------------
(1) 制度の継続的な改定・拡充
------------------
社会情勢、全国のNPOからの意見に応じて制度が改定されるよう、NPO議員連盟の議員等に働きかけています。
【要望・改正案づくり】
年間を通してマスメディア・専門誌・当事者ヒアリング等の方法で情報収集を続け、利害関係者との対話・議論・分析・検討を経て要望事項にまとめます。
【国会のロビー活動】
・国会会期中を中心にほぼ毎週、議員会館訪問・電話・メール等で議員と連絡を取り続け、法制度改正の現場に要望・提案を届けます。
【行政への働きかけ】
・政府・自治体の委員を務め、担当者との意見交換を通じて、法制度の運用の現場にも要望・提案を届けます。

------------------
(2) 制度の普及
------------------
NPOに関わる法制度がNPO法人に正しく普及されるよう情報発信・指導・助言を行っています。
【情報発信】
・寄付税制の社会への効果を高めるため、解説専用ウェブサイト
認定とろう!NETを作成し、パンフレットやチラシのダウンロードファイルも完備。全国の認定・仮認定NPO法人には印刷版を無償配布し、寄付税制の正しい使い方を普及しています。
【指導・助言】
・認定NPO法人を取得したい団体向けに毎月解説セミナーを開催。有償コンサルティングを行う

「認定NPO法人振興会」は東京を中心に全国のNPO100団体にご利用頂いています。
・NPOに関わる行政施策の説明会実施・冊子配布・SNS投稿等を通じて、NPO法人の法令順守向上に貢献しています。

2016年7月26日「認定NPO申請対策セミナー」


2015年10月7日NPO・ボランティアグループのためのマイナンバー制度基礎セミナー


------------------
(3) 寄付税制の防衛
------------------
・世界トップクラスに入った日本の寄付税制は、その税制優遇の高さゆえ、常に制度後退の危険と隣りあわせです。とりわけ寄付者にとって減税効果の高い税額控除には、税収減を嫌って財務省が常に目を光らせています。
この防衛は、今後もずっと続く民間側の大きな課題です。寄付税制による多様な市民活動の活性化は、寄付税制による税収減を補って余りある効果が出ることを、市民が発信し続けなければ守れません。そのためにも、たゆまぬ制度改正と普及を両輪に、利用実績を高める努力を続けています。
2013年末~2014年にかけて発生した税制優遇後退の危機にもいち早く反応し、寄付税制の利用実態を全国から集め、その効果をパンフレットや要望書にまとめて国会へ届けることで防衛に成功しました。これからもこの働きかけが必要です。

=============================================


【決算書・事業報告】
シーズの価値や今後の活動に共感できる点がございましたら、賛助会員として継続的なご支援をご検討頂ければ大変幸いです。
ご判断の一助となるよう、決算書や事業報告も掲載いたします。
ご検討に必要な情報や、ご質問等ございましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。
2013年度事業・会計報告
2014年度事業・会計報告
2015年度事業・会計報告

=============================================
≪寄付金控除の適用≫
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会は2016年1月13日に「認定NPO法人」を取得しました。シーズへの賛助会費は寄付金控除の対象で、シーズにお支払い頂いた年会費の約40%が、「所得税の減税」として会員本人に還元されます。
この減税は、「使い道をシーズの活動に指定し、賛助会費という形で、税を直接シーズに支払った。」と言い換えることができます。
税の配分に市民の多様な価値観を反映させるこの仕組みは、シーズが20年以上かけて、たくさんの方々と手をとりあって整えてきました。ぜひご活用ください。
寄付金控除についての詳しいご説明は、⇒こちらのサイトをご覧ください。

≪シーズ賛助会員区分≫ ⇒定款はこちら
賛助会員(団体)・・・1口10,000円/年
◆賛助会員(個人)・・・1口10,000円/年

≪お申込み・ご入金方法≫
ご入会申し込みフォームはこちら
メール/FAX/郵送でも受け付けております。 ⇒PDFファイルはこちら

お申込み後、以下のいずれかの方法にてお振込みください。
-----------------------
●クレジットカード決済(※毎年同時期に自動引き落としとなります。自動課金の停止については、決済完了メールにございます課金停止URLにアクセスの上、自動課金番号をご入力ください。または、シーズまでご連絡ください。)
http://www.npoweb.jp/online_membership_fee/
上記ページで会費の種類「賛助会員会費(団体・個人)10,000円を選択してください。
-----------------------
●郵便振替
口座番号:00170-7-578227 / 加入者名:シーズ
-----------------------
●ゆうちょ銀行
銀行名:ゆうちょ銀行 / 口座名:シーズ
店名:〇一九(ゼロイチキユウ店) / 店番:019 /
口座番号:当座 0578227

-----------------------
●銀行振り込み
銀行名:三菱東京UFJ銀行 神楽坂支店(カグラザカ)
口座:普通 0001714
口座名義:特定非営利活動法人 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
トクヒ)シーズシミンカツドウヲササエルセイドヲツクルカイ
-----------------------

※入会申込フォーム(申込書)にご記載頂いた内容にて寄付金受領証明書(領収書)を発行いたしますので、
よろしければ確定申告する際のお名前・ご住所をご記載ください。
寄付金控除の適用には、 本名と納税しておられるご自宅住所が明記された寄付金受領証明書が必要です。
国税庁によれば、 寄付金受領証明書の氏名・住所が下記の状況であっても、寄付者ご自身が確定申告時に
本人証明をすることによって認められるとのことですが、本名・ご自宅住所を頂ければそのご負担をおかけせずに済みます。

・ 本名ではない (例:旧姓、通称等)
・ 自宅住所ではない (例:勤務先、所得税の納税地ではない場所等)

以上


 

ページ上部へ戻る
  • 私たちの活動にご協力ください ご寄付頂ける方はこちらから
  • 認定NPO法人制度の改悪阻止&改正を求める署名賛同へのお願い
  • 岩手・宮城・福島のNPO法人対象 被災地認定NPO取得支援

BOOKLET

『アドボカシーを成功に導く10のポイント』☑チェックしながら戦略的に問題を解決しよう!
『アドボカシーを成功に導く10のポイント...
松原 明 著 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会発行 A4版 63項
550円(送料別・税込)
『認定NPO法人になるための運営指南書~国際協力NGO編』【改正NPO法対応】
『認定NPO法人になるための運営指南書~...
関口 宏聡・大庭 勇著 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会発行 A4版 125項
1,100円(送料別・税込)

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒165-0031
東京都中野区上鷺宮3-13-1
鷺宮ガーデンハウスA2
※来客スペースがございませんので、訪問ご希望の方は、必ず事前にご連絡くださるようお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス