English Page

シーズからのお知らせ

2018年06月26日 12:24

【7/28(土)東京】助成財団シンポジウム in 茨城

【助成する側の視点を学ぼう】

助成金を申請すれば、活動を次のステップに進めるチャンスとなります。助成する側である助成機関の視点やポイントを知れば、申請書類の作成もより円滑に、効果的になります。

このシンポジウムでは、全国規模の助成機関が一堂に会し、実際に助成を受けた側の経験談も知ることができます。

助成財団や他の市民活動団体と交流しながら、各助成金の趣旨や特徴、申請のポイントやヒントを得ましょう!

参加予定の財団など
・ トヨタ財団
・ 三菱財団
・ キリン福祉財団
・ 損保ジャパン日本興亜福祉財団
・ 損保ジャパン日本興亜環境財団
・ 読売光と愛の事業団
・ 日本郵便
・ シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
・ 助成財団センター  など

◆日 時:2018年7月28日(土)13:00~18:00(受付開始:12:45)※ 部分参加可能

◆対 象:NPOやボランティア団体、助成機関の役職員など、ご関心のある方はどなたでも

◆定 員:80名(申込先着順)
◆参加費:1,000円/名(税込、当日現金払い)

◆内 容:
【開会の挨拶】公益財団法人 助成財団センター 専務理事 田中 皓

【第1部】基調講演:「助成金の基礎を知る」認定NPO法人 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 理事 松原 明

【第2部】事例報告:
「助成金等を活用して成果をあげた団体からの事例報告」
生活協同組合 パルシステム茨城 地域活動推進部 くらし活動助成基金 業務執行理事運営委員 福島 隆
NPO法人認知症介護家族の会うさぎ 理事長 諸岡 明美
「子ども認知症介護教室」事業にて助成

公益財団法人 キリン福祉財団 常務理事・事務局長 太田 健
茨城県卓球バレー協会 事務局長 向 仁子
「卓球バレーの普及活動を通した障害者理解・福祉の促進」にて助成

日本郵便 株式会社 総務部 年賀寄附金事務局 係長 竹山 吾紀明
NPO法人 ボイス社 副代表理事 濱 千鶴
「知的障がい者の施設授産のハウス野菜トマピーをカット野菜として販売するための機器設置事業」にて助成

【第3部】参加者全員による意見交換会 公益財団法人 助成財団センター 事務局長・プログラムディレクター 渡辺 元

【第4部】茨城県内助成機関からの案内
【閉会の挨拶】認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ 代表理事 横田 能洋
【名刺交換交流会】


◆会 場:筑波学院大学 1302教室(つくば市吾妻3丁目1番地)
※ つくばエクスプレス「つくば駅」A2出口より徒歩7分
※ 正門付近に無料駐車可能

◆主 催:NPO支援財団研究会(事務局:公益財団法人 助成財団センター)
◆協 力:いばらき未来基金事務局(認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ)

◆申込み締切:2018年7月25日(水)
◆詳細・お申込:⇒お申し込みはこちらからお願いします。

ページ上部へ戻る
  • 岩手・宮城・福島のNPO法人対象 被災地認定NPO取得支援

BOOKLET

『アドボカシーを成功に導く10のポイント』☑チェックしながら戦略的に問題を解決しよう!
『アドボカシーを成功に導く10のポイント...
松原 明 著 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会発行 A4版 63項
550円(送料別・税込)
『認定NPO法人になるための運営指南書~国際協力NGO編』【改正NPO法対応】
『認定NPO法人になるための運営指南書~...
関口 宏聡・大庭 勇著 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会発行 A4版 125項
1,100円(送料別・税込)

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒165-0031
東京都中野区上鷺宮3-13-1
鷺宮ガーデンハウスA2
※来客スペースがございませんので、訪問ご希望の方は、必ず事前にご連絡くださるようお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス