NPOWEBは、
NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会が運営する
NPO・市民活動に関するニュース&情報サイトです。
 
ホーム  |  ニュース  |  助成金情報  |  イベント案内  |  なんでも質問箱  |  【寄付・会員募集中】
 
【最新情報】Twitter
Twitter(ツイッター)
絶好調!
ぜひフォローを!

トップ (メニュー)  >  改正NPO法について  >  役員の任期の伸長に関する規定はどのようなものですか?
 「社員総会で役員を選任する」と定款で定めているNPO法人については、後任の役員が定款で選任されていない場合に限って、定款で定められた任期の末日後最初の社員総会終結時まで、その任期を伸長できることになりました。

 社員総会で役員を選任すると定款で定めているNPO法人に限定してこのような措置が認められることとなったのは、社員総会の招集とはなにかと手間のかかるものであるため、役員の任期満了までの間に社員総会を開くことができずに役員の欠員が生じるといった事態が、社員総会以外(たとえば理事会など)で役員の選任をするNPO法人と比べて起こりやすいという事情を汲んだものであると思われます。
プリンタ用画面

前
暴力団を排除するための措置はどのように強化されたのですか?
カテゴリートップ
改正NPO法について
次
事業の変更を伴う定款変更の認証の申請に際して追加された申請書類にはどんなものがあるのですか?

Copyright 1994-2011 NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 All Rights Reserved.