NPOWEBは、
NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会が運営する
NPO・市民活動に関するニュース&情報サイトです。
 
ホーム  |  ニュース  |  助成金情報  |  イベント案内  |  なんでも質問箱  |  【寄付・会員募集中】
 
【最新情報】Twitter
Twitter(ツイッター)
絶好調!
ぜひフォローを!

[掲示板に戻る]


解散後の総会開催 おてん 2012-2-13 15:13
Re: 解散後の総会開催 弁護士 浅野晋 2012-3-27 7:21

1 解散後の総会開催


おてん 2012-2-13 15:13  [返信] [編集]

年度末の3月31日にNPO法人解散の臨時総会を開き、2週間以内に法務局に登記を予定してます。

毎年、通常総会は5月下旬に開催しています。

NPO法人が存在している場合は通常総会を開催するのは当然ですが、解散した後に、1年間の決算報告をどのようにする必要がありますか。
ケース1.通常総会形式で図る必要があり。
ケース2.報告の決議は必要なく、文書を配布する形でよい。
ケース3.解散したのだから、何もしなくてもよい。

ケース1の考えは、株式会社の場合、株式を売却してしまった株主も、株主総会に出席する権利を有するので総会を開く必要があるという考えです。(しかし、出席する権利は会社が存続しているからとも、考えられます。)

県のNPO担当者は、解散したのであれば、通常総会を開く必要はないし、開いても良いとのことでした。

なお、3月31日には1年間の決算を日数的まとめる事はできないので、臨時総会にて報告できません。
よろしくお願いします。
3 Re: 解散後の総会開催


弁護士 浅野晋 2012-3-27 7:21  [返信] [編集]

おてん さん

 解散すると、法人の全ての財産から負債を弁済して,残余財産を他に承継させるという「清算」手続きをすることになりますので、通常の決算は必要なくなります。
 従って、通常の決算報告はする必要がありませんが、締めくくりの決算ができた時点で、報告のための臨時総会を開くか、あるいは社員に決算報告書を送付したらいかがでしょうか。

                弁護士 浅野晋

BluesBB ©Sting_Band

Copyright 1994-2011 NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 All Rights Reserved.