English Page

ニュース

2002年10月16日 10:00

行政 : 江戸開府4百年で市民活動支援

 千代田区コミュニティ振興公社と千代田区街づくり推進公社は、来年が江戸幕府開府400年にあたることを記念して、区民や企業等が行うイベントやまちづくり活動を支援する事業を行う。助成総額は1300万円で、申請は10月28日から受付ける。

 

 来年の2003年は、徳川家康が朝廷から征夷大将軍に任ぜられ、江戸幕府を開いた1603年(慶長8年)からちょうど400年の節目に当たる。

 これを記念して、江戸城が構えられていた千代田区では、さまざまなイベントや活性化事業を行う。

 この事業は、その一環として、千代田区の外郭団体である(財)千代田区コミュニティ振興公社と(財)千代田区街づくり推進公社が、市民が自主的に行うイベントやまちづくり活動を助成するもの。

 この助成事業は一般部門と、まちづくり部門の2部門に分かれている。

 一般部門では、江戸開府400年記念事業にふさわしい企画や調査、交流事業に助成。芸術・文化、学術振興、国際交流など8つのジャンルに区分して募集する。助成額は総事業費の2分の1以内で、10万円以上、100万円を上限とする。総額は800万円。千代田区内に拠点をおく個人や企業・グループが対象となる。

 一方、まちづくり部門では、従来から行ってきた「千代田まちづくりサポート」の支援枠を拡大して実施。現在、将来にわたって魅力的な都市環境づくりに貢献する活動に助成する。一件あたり5万円~50万円と助成額は低くなるが、事業費の全額が助成の対象となる。総額は500万円。

 3人以上のグループで千代田区のまちづくり活動に結びつくテーマで活動していれば、千代田区内在住、在勤は問わなない。

 助成先は、11月23日に公開審査会を開いて決定する。

 応募受付期間は10月28日から11月8日。この事業に関する総合窓口は、03-5226-7400。

 応募要綱など詳しい情報は、以下のホームページで見ることができる。

(財)千代田区コミュニティ振興公社 http://edo400.net/
(財)千代区街づくり推進公社 http://www.chiyoda-machidukuri.or.jp/

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南