English Page

ニュース

2005年03月13日 10:00

行政 : ワールド・ビジョン、横浜でイベント

 NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパン(東京都新宿区)は、「子どもたちを助けよう! 1000人のチャイルド・スポンサー大募集」をテーマに、4月2日と3日の両日、横浜市のワールドポーターズで国際協力イベントを開催する。参加費は無料。

 

 NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパンは、国際的な民間援助機関「ワールド・ビジョン」を構成する日本のNGO。開発途上国の子どもたちの生活状況の改善をめざし、「チャイルド・スポンサーシップ」を通した支援活動をアジア、アフリカ、中南米18カ国で行っている。

 チャイド・スポンサーシップとは、途上国の子どもたちの支援のために地域の貧困を解決するためのプログラム。月々4500円で継続支援する日本の支援者(チャイルド・スポンサー)には、地域の支援対象の子ども(支援チャイルド)が紹介され、その子どもと文通をすることが可能。報告書なども通して、支援の成果を実感できる仕組みだ。

 ワールド・ビジョン・ジャパンでは、このチャイルド・スポンサーシップを通した支援者(チャイルド・スポンサー)を1000人集めようと、3月1日から4月28日まで「1000人のチャイルド・スポンサー大募集キャンペーン」を展開している。その一環で、4月2日(土)、3日(日)には、横浜ワールドポーターズ(神奈川県横浜市、http://www.yim.co.jp/access/)のインターナショナルゲートでイベントを開催する。

 時間は、午前10時半から午後8時まで。参加費は無料で、事前予約も不要。雨天決行。

 会場では、世界の子どもたちの写真等の展示、チャイルド・スポンサーシップの仕組みを紹介、ビデオ上映、スマトラ沖大地震被災者支援活動のパネル展示、被災した子どもへの励ましメッセージの募集、ボランティアによるパフォーマンスなど、さまざまな催しが予定されている。

 ワールド・ビジョン・ジャパンでは、「国際協力や、世界の子ども支援に興味がある方、また、NGOスタッフに会って話を聞いてみたい方など、ぜひいらしていただきたい」と話している。

 イベントの詳細、またワールド・ビジョン・ジャパンについては、次のホームページを参照のこと。

 http://www.worldvision.or.jp/

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南