English Page

NPO支援税制

2007年10月31日 11:08

いったん「認定」されると、ずっと「認定NPO法人」でいることができるのですか?

 いいえ。認定NPO法人は、2年限定の「資格」です。認定を受ける時には、その期限が示されますので、継続して認定を受けておきたい場合には、その期限がくる前にあらためて認定の申請をする必要があります。この制度には、更新制度がありませんから、再申請の時も最初の認定申請の時と全く同じような申請書類を作らなければなりません。

 また、申請して認定を受けるまでにかかる期間について、法律では何も定めがありません。場合によっては、認定が切れてから次の認定を受けるまでに空白の期間ができる可能性があります。そのため、2年分の事業年度が終了したら、できるだけ早く次の認定申請をした方が良いでしょう。

 なお、認定NPO法人として国税庁長官から認定を受けても、NPO法人であることには変わりがありません。そのため、事業年度が終了したら所轄庁へ事業報告書などを提出するなど、NPO法などに従った運営は認定された後も行う必要があります。

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南