English Page

NPO法とは

2007年10月30日 12:42

社員の資格の得喪に関して不当な条件を付さないこととは、どういうことを示しているのですか。

 「社員の資格の得喪に関して不当な条件を付さない」とは、社員(議決権を持つ会員、いわゆる正会員)の入会資格や退会の条件を恣意的に決めてはならないということです。つまり、誰でもが社員になることができ、また、いつでも退会できるというのが原則となります。

 ただし、活動目的からくる合理的な制約を設けることは可能です。

 たとえば、海外で医療活動を行う団体が医師や看護婦に限って社員を集めるというのは、専門の資格を必要とする合理的な条件と考えられる、といった具合です。もちろん、こうした団体であっても、社員を専門家に限定しないとする団体も多数あります。

 しかしながら、こういった合理的な制約が不当な条件となるかならないかの判断は、最終的には所轄庁の判断によるところが大きいのが現状です。

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南