English Page

NPO法人の税務

2007年11月01日 12:23

国や地方自治体からの補助金にも課税されるのでしょうか。

 国や地方公共団体の補助金は原則として課税対象になりません。しかし、その補助金が法人税法上の収益事業に充てるものであれば、課税対象である収益事業の収入に含まれます。さらにその例外として、固定資産を取得することを目的とした補助金に関しては、収益事業の用に供するものであっても収益事業の収入に含めなくてよいことになっています。

 民間の助成金、企業や個人の寄附金も、固定資産を取得することを目的とした助成金や寄附金であれば、たとえ収益事業のために使用する固定資産であったとしても、収益事業の収入に含めません。

 このように、固定資産取得目的の補助金は収益事業の収入に含めませんが、その固定資産の減価償却費は各年度の損金にできます。圧縮記帳(補助金をなかったものとして、自己負担分の金額だけを固定資産に計上する方法)はしません。

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南