English Page

メルマガバックナンバー

2009年02月07日 13:05

No.103 7月24日、NPO法制10周年&シーズNPO法人格取得記念祝賀会会開催(2008/07/01配信)

バックナンバーの情報は配信当時の情報です。
現在では情報が変化している可能性があります。ご注意ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 メルマガ

                          ■2008-07-01■
                          ■No.103  ■   
〜NPOWEBはシーズが運営する市民活動を支えるニュース&情報サイトです〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ https://www.npoweb.jp ━━━

  いつもシーズ・市民活動を支える制度をつくる会メルマガを
  お読みいただきありがとうございます♪

  さて、シーズは4月28日にNPO法人化。
  NPO法が誕生して、10年。
  そのお披露目のために、7月24日に記念祝賀会を開催します。

  NPO法も、認定NPO法人制度も、
  みんなが一緒に力を合わせてつくった法律なんです。

  だから、「みんながヒーロー」。

  市民も、NPOも、国会議員も、
  シーズの会員・支援者のみなさんも、
  シーズも、みんな活躍しました。

  どうしてこんな法律ができたのか、
  どんな苦労があったのか、
  どんな思いが秘められているのか、
  NPOは今どんなステージにいるのか、
  そして、これからの市民社会はどうなるのか。

  激動の10年プラスαを一緒に振り返りませんか?

  参加のお申し込みはこちらから。
  https://www.npoweb.jp/modules/eguide/event.php?eid=23

  このメルマガも法人化を機に、リニューアルして再開です。
これからもぜひよろしくお願いします。

━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】教えて!事務局長
     シーズ、14年の歴史を振り返る
 【2】イベント・セミナー情報
 【3】注目のニュース
    ・NPO法、「消費者庁」に移管か
    ・東京都、公益目的事業の判断基準(案)公表
    ・自殺予防等に関する活動、6割が認知
    ・新たに3つの認定NPO法人が誕生 他
 【4】編集後記
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 【1】 教えて!事務局長
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

  「教えて!事務局長」は、
  シーズ事務局長の松原明に、疑問・質問を聞くコーナー。

  7月に、NPO法人格取得記念祝賀会も開催するので、
  今回は、シーズ、14年の歴史を振り返ります。
  
  聞き手は、去年からシーズに勤めている関口(せき)です。
  事務局長、松原明(マツ)と、しみじみ過去を振り返ります・・。

  せき:NPO法ができてもう10年になるんですね。

  マツ:98年に成立したので、もう10年です。
     NPO法人はもう3万4千を超えました。
     毎月400ほど増えています。

  せき:シーズが誕生したのは、1994年11月ですね。

  マツ:そう、シーズは活動を始めて14年になります。

  せき:おぉー、すごい歴史を感じます。
     この14年でNPOの世界は変化しましたか?

  マツ:この前、大学でNPOの講義をしてきたんですが、
 NPO法が成立した当時、まだ小学生だった人たちが聴衆でした。
     ちょっとショックでした。

  せき:NPO法ができて、10年だから、
 今20歳の人は、当時10歳ということですね。
     ちなみに、僕は14歳、中学生でした。

  マツ:あっ、若いね・・・。
 法律ができたことで、それを使って活動する人が増えて、
     世の中、確実に変化していると思います。

  せき:法律は、使ってナンボのものかってことっすか?

  マツ:その通り!法律は「道具」です。
     市民の活動がしやすくなるための「道具」が、
     NPO法であり、認定NPO法です。

  せき:その「道具」の使い勝手を良くするために、
     シーズは法律が成立した後も、
     その解説したり、改正したりしてきたんですね。

  マツ:NPO法も認定NPO制度も、市民が市民の力で作って、
 改正してきています。
 NPO法はいい意味で「不完全な」法律です。

  せき:「不完全」と聞くと、なんだか不安になりますが?

  マツ:いいえ。そこをポジティブに考えてほしいのです。
     最初から完璧な「道具」をつくるよりも、
     少しでも市民の活動の手助けになる「道具」をつくって、
     それをみんなで使いながら、使い勝手をチェックして、
     みんなでより良く変えていこうよというのが、ポリシーです。

  せき:法律をPDCAするってことなんですね。

  マツ:PDCAっていうのは、
     プラン、ドゥー、チェック、アクションのことだね?

     読者がちゃんとわかるように質問するんだよ。
     (ちょっと新人教育中。。。)

     どんな「道具」だって、計画して、やってみて、
     チェックして、そのあと、対応する。法律も同じなんだ。

  せき:みんなの手でつくった法律だから、改正するのもみんなで!

  マツ:そうです。
     7月24日に記念祝賀会では、こんな「道具」づくりに
     携わった関係者たちが当時を振り返ります。

  せき:なんだかプロジェクトXみたいですね!!
     7月24日に記念祝賀会が、楽しみになってきました。

     このコーナーへの疑問・質問もお待ちしてます。
     せきが皆さんにかわって、事務局長にお聞きします。
     npoweb@abelia.ocn.ne.jp までメールでお寄せください。

     どうぞ次回もお楽しみに☆
      

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 【2】 イベント・セミナー情報
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 NPO法制10周年&シーズNPO法人格取得記念祝賀会

  みんながヒーロー 
   プレーヤーが語るこの10年と市民社会の新たなステージ

 日 時:7月24日(木)午後3時〜6時

 場 所:研究社英語センター
(新宿区神楽坂1−2 飯田橋駅徒歩3分)

 会 費:2,000円

 第1部:午後 3時〜4時半

 特別座談会「その時、歴史は動いた・・・。
            〜激動の10年プラスαを振り返る」

     石川治江さん
      (NPO法人ケア・センターやわらぎ代表理事)
     辻元清美さん
      (衆議院議員)
     辻 陽明さん
      (朝日新聞東京本社編集委員)
     山岡義典さん
      (NPO法人日本NPOセンター副代表理事・
   法政大学現代福祉学部教授)
     松原 明  
      (NPO法人シーズ事務局長)

 第2部:午後 4時45分〜6時

 シーズNPO法人化祝賀会

 お申し込みはこちらから。
 https://www.npoweb.jp/modules/eguide/event.php?eid=23

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 【3】 注目のニュース
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

  ■【速報】NPO法、「消費者庁」移管は先送りか
https://www.npoweb.jp/modules/news1/article.php?storyid=3010

   6月13日に政府の消費者行政推進会議が、福田総理宛に提出した
   「消費者行政推進会議取りまとめ」の最終報告書に、内閣府の外局と
   して新たに設置されることが検討されている「消費者庁」(仮称)に、
   NPO法を移管することが盛り込まれていました。
   しかし、今回、閣議決定された「基本計画」では、NPO法に関して、
   「望ましい所管の在り方について引き続き検討する」とされました。

  ■東京都、公益目的事業の判断基準(案)公表
   https://www.npoweb.jp/modules/news1/article.php?storyid=3007

   東京都公益認定等審議会は、公益認定を行うための「公益目的事業
   の判断基準(案)」を取りまとめて公表しました。
   公益法人の「公益性」を判断するためのガイドラインです。
   この判断基準案について、意見募集が開始されています。
   締切は6月30日です。

  ■新たに3つの認定NPO法人が誕生
   https://www.npoweb.jp/modules/news1/article.php?storyid=2997

   NPO法人国際ボランティアセンター山形、NPO法人山友会、NPO法人
   日本地雷処理を支援する会の3つのNPO法人が、認定を受けました。
   認定NPO法人の数は87法人になりました。

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 【4】 編集後記
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 9か月ぶりに日本に帰ってきて、ビックリしたこと。
 1つ目、郵便局が株式会社になっていたこと。
 2つ目、バターが売ってないこと。
 3つ目、ガソリンが高いこと。
 ・・・ビックリとショックの連続です。。
 
 久しぶりに、メルマガ編集復帰です☆
 どうぞよろしくお願いします。
 みなさまからのご感想、ご意見、お待ちしてます。
 (すず)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★市民活動を支える仕組みや制度づくりにとりくむシーズの活動は、
  会員・支援者の皆さまからの会費・寄付によって成り立っています。
  ぜひシーズの活動を応援して下さい。あなたのご支援をお待ちしてます。
  お問い合わせは、シーズ事務局まで。
  e-mail : npoweb@abelia.ocn.ne.jp
  TEL : 03-5227-2008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 NPOWEB Mail Magazine
URL  https://www.npoweb.jp
[ 発行 ] シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
    〒162-0821 東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル2階
    TEL 03-5227-2008 FAX 03-5227-2009
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

NPOWEB Mail Magazineへのご意見・ご感想、シーズ入会案内ご希望の方は、
npoweb@abelia.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。
配信停止・アドレス変更は merumaga@poppy.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。

NPOWEB Mail Magazineに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます。
Copyright(C) 1994-2008 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南