English Page

メルマガバックナンバー

2009年05月31日 18:17

No.084 セミナー「失敗しないNPO法人の設立と運営」10/19と11/2に開催(2005/10/14配信)

バックナンバーの情報は配信当時の情報です。
現在では情報が変化している可能性があります。ご注意ください!

==================================
シーズ=市民活動を支える制度をつくる会
■2005-10-14■
■No.084   NPOWEB Mail Magazine
====================https://www.npoweb.jp ==

朝日カルチャーセンターで、シーズの講座「失敗しないNPO法人の設立と運営」
(2回)が、10月19日から始まります。設立は簡単だけれども、運営が難
しいNPO。設立セミナーを終了した人、運営を行っている人に最適です。
イベントのご案内は、以下のアドレスをご参照下さい。
https://www.npoweb.jp/event/event_info.php?article_id=2244
(S)

アメリカに2週間、「NPOの信頼性をどう作っていくか」というテーマで調査
に行ってきました。実は、アメリカでも、ここ1年くらい、NPOの信頼性が揺
らいでいて、大きな問題になっています。
「日本でも、『ニセ募金』や『営利団体の隠れミノNPO』が増えていて問題」
と話をすると、会うNPO、会う行政担当者、皆、口をそろえて「アメリカも問
題のあるNPOが多くて、日本と同じよ」と妙に話が合いました。今まで、4回
ほどアメリカにNPOの調査に行っていますが、今回ほど、米国のNPOと課題を共
有できたことはないのですが、喜んで良いのやら、悲しんで良いのやら・・・
(M)

─◆INDEX◆───────────────────────────
《1》メルマガ・コラム
  できちゃったNPO(シーズ 事務局長 松原明)
《2》シーズからのお知らせ
  認定NPO法人制度 月例セミナー【10/18開催】
  失敗しないNPO法人の設立と運営【10/19、11/2開催】
《3》見逃せない! 注目のニュース
  国民生活審、NPO法見直し検討
  米国、ハリケーン特別税制決定
  新宿西口地下広場、募金締め出し
《4》トクトクNPOサポート情報
───────────────────────────────────

……………………………………………………………………………………………
《1》メルマガ・コラム
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■できちゃったNPO

【増える「できちゃったNPO」】

最近、「できちゃったNPO」が全国各地で増えている。
NPO法人設立のためのセミナーが、全国各地で開催されている。中には、安
易に法人立ち上げを勧めるものもあるらしい。
NPO法人の設立はいたって簡単だ。10人の会員がいれば、基本財産も費用
もいらずに設立できる。国・都道府県の認証を受ける必要があるといっても、
基本的に書類さえきちんと書けていればOKだ。
申請書類の書き方などは、セミナーに出ればすぐ身に付く。NPOなら、人の
ため社会のためにもなりそうだ。イメージもいい。
それならば、と、気の合う仲間やセミナー仲間と、勉強したことを着実に活か
し、しっかりと手続きしてNPO法人化まで至ってしまうのだそうだ。
万事めでたく法人が立ち上がってから、ハタと気付くという。
「できちゃったけど、これからどうしよう」
こうして「できちゃったNPO」が全国に溢れることになる。

【増えるNPO法人の解散】

一方で、NPO法人の解散が増加する傾向にある。
NPO法がスタートしてから、累積の解散法人数は466法人(05年7月末)
になる。
内訳は、昨年8月から今年7月末に解散した法人数が241。その前の1年間
に解散した法人数が119法人だったから、この一年で倍増した計算となる。
「まだまだ解散は増える」というのが、多くのNPO支援団体関係者の共通し
た見方だ。
日経新聞は、9月8日付け夕刊で『NPO法人の解散急増〜公益性高くても財
政基盤ぜい弱』という見出しで、この傾向を伝えている。
「財政的に行き詰まり、役割を全うできず自主解散に至るケースがほとんど。
雇用の受け皿や少子高齢化社会の担い手としてNPO法人への期待は高まって
いるが、活動を支える仕組みはまだ十分とはいえない」と記事は述べている。

【しっかりと事業計画を】

解散の背景に、財務的問題があるのは明白だ。
東京都が、今年3月に公表した東京都所轄のNPO法人調査によると、「実際
の活動の中で苦労している点」として、「法人運営上の財政的な問題」をあげ
た法人が全体の73%にも達し、第一位となっている。
法人化してから、最初の2、3年はなんとかもっても、4年、5年となってく
ると継続できない状況となり、それが、解散増へとつながっているのだろう。
そして、しっかりとした見通しを立てないでNPO法人化していっているとい
うことも、この解散増を後押ししている。
冒頭述べた「できちゃったNPO」問題である。
お金儲けを目的とし、一定程度環境が整っている企業でも、設立することより
運営することがたいへんである。事業計画がしっかりしていなければ、生き残
れない。
これはNPOでも同様だ。
設立する前に、しっかりと3〜5年の資金計画、事業計画を立てることがNP
Oでも不可欠だ。
「できちゃったNPO」と言われないよう「ご利用は計画的に」いきたいもの
だ。

なお、シーズでは、設立後の運営をにらんだ「失敗しないNPO法人の設立と
運営」(朝日カルチャーセンター講座)を開催する。ご関心のある方はぜひご
来場いただきたい。朝日カルチャーセンターの会員以外でもOKです。

(シーズ 事務局長 松原明)

……………………………………………………………………………………………
《2》シーズからのお知らせ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【10/18開催】
認定NPO法人制度を説明する月例セミナー

日 時:10月18日(火) 午後7時〜9時(終了予定)
    ※毎月水曜日の開催でしたが、10月のみ火曜日の開催です。
会 場:シーズ事務局
    JR・地下鉄飯田橋駅/徒歩7分
    都営地下鉄牛込神楽坂駅/徒歩5分
    東京メトロ神楽坂駅/徒歩5分
講 師:轟木 洋子(シーズ プログラム・ディレクター)
定 員:7名(要予約・申込順)
参加費:3,000円(テキスト代込み)
主 催:シーズ=市民活動を支える制度をつくる会

詳細は→ https://www.npoweb.jp/event/event_info.php?article_id=2249

○お問い合せ・申込み
 シーズ=市民活動を支える制度をつくる会
 TEL:03-5227-2008 FAX:03-5227-2009
 E-mail: npoweb@abelia.ocn.ne.jp

【10/19、11/2開催】
失敗しないNPO法人の設立と運営

日 時:第1回 10月19日(水) 午後6時半〜8時半
    第2回 11月 2日(水) 午後6時半〜8時半
第1回:なぜNPO法人化するのか−NPO法人になるとき検討すべき事項、
    法人申請に当っての準備や手続き(担当:松原)
第2回:法人格取得後の運営について−法人化後に求められる手続きや報告、
    よく起こりがちな問題の対処法など(担当:轟木)
会 場:新宿住友ビル4階 朝日カルチャーセンター
講 師:松原 明(シーズ 事務局長)
    轟木 洋子(シーズ プログラム・ディレクター)
受講料:朝日カルチャーセンター会員:5,250円
    一般:6,300円 (入会不要)
テキスト:『NPO法人ハンドブック』(1,300円。シーズ発行)
主 催:朝日カルチャーセンター

詳細は→ https://www.npoweb.jp/event/event_info.php?article_id=2244

○お問い合せ・申込み
 朝日新聞の文化活動 朝日カルチャーセンター
 〒163-0204 新宿住友ビル内 私書箱22号
 東京都新宿区西新宿2−6−1
 電話 03−3344−1947(直)
 http://www.acc-web.co.jp/

……………………………………………………………………………………………
《3》見逃せない!注目のニュース
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
NPO News◆… 国民生活審、NPO法見直し検討
10月7日、第20次(平17/9/9〜平19/9/8)の国民生活審議会の第一回目会合
である総会が開催された。同審議会におかれる3部会の一つ「総合企画部会」
では、NPO法の見直しを検討する。
→詳細は https://www.npoweb.jp/news/news_info.php?article_id=2289
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
NPO News◆… 米国、ハリケーン特別税制決定
米国では、ハリケーン被災者救援の寄附を促進させるため、9月末、個人納税
者、企業(法人)、またボランティアを対象とした税の特別優遇措置を決定し
た。
→詳細は https://www.npoweb.jp/news/news_info.php?article_id=2288
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
NPO News◆… 新宿西口地下広場、募金締め出し
10月1日から赤い羽根共同募金運動が全国一斉に始まったが、かつては街頭募
金のメッカだった東京の新宿西口地下広場では、2003年夏以来、新宿警察署の
規制により募金活動ができなくなっている。
→詳細は https://www.npoweb.jp/news/news_info.php?article_id=2286
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

……………………………………………………………………………………………
《4》トクトクNPOサポート情報
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■最近更新した助成金情報です。括弧内の日付は助成金申請の締切日です。
→詳細は https://www.npoweb.jp/subsidy/subsidy_categ_touroku.php
[〆切間近の助成金情報] と[まだまだあります助成金等情報] で紹介中!

・大阪府
 地域健康相談ネットワーク推進事業補助金交付予定者の公募 (10/17)
・財団法人なら・シルクロード博記念国際交流財団
 NIFS国際交流助成金(下期分) (10/29)
・島根県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、広島市
 中四国地域連携軸地域間交流助成事業募集 (10/31)
・日本財団 2006年度事業助成 (10/31)
・サントリー株式会社
 公益信託「サントリー世界愛鳥基金」地域愛鳥活動助成 (10/31)
・財団法人ヤマハ音楽振興会
 演奏活動支援・研究活動支援(ヤマハ音楽支援制度) (10/31)
・三井物産環境基金
 三井物産環境基金2005年度(第1回)助成 (10/31)
・(社)日本損害保険協会
 2005年度「地域での防犯取組み」募集 (10/31)
・環日本海アカデミック・フォーラム
 北東アジア地域交流連携促進調査プロポーザル (11/4)
・大阪府 高齢者コミュニティワーカーズ先導モデル支援事業 (11/4)
・千葉県 平成17年度「NPO事業力向上セミナー」企画提案募集 (11/11)
・大阪府 先進的取組パイロット事業の公募 (11/11)
・(財)アサヒビール芸術文化財団 2006年度助成 (11/15)
・日本たばこ産業株式会社
 JT青少年育成に関するNPO助成事業 2006年度助成 (11/15)
・社会福祉法人島根県社会福祉協議会
 しまねいきいきファンド助成事業 (11/15)
・「アサヒ・アート・フェスティバル」実行委員会 (特別協賛:アサヒビー
 ル株式会社/助成:財団法人アサヒビール芸術文化財団)
 アサヒ・アート・フェスティバル2006 (11/18)
・文化庁 平成18年度国際芸術交流支援事業 (11/25)
・文化庁 平成18年度芸術団体人材育成支援事業 (11/25)
・味の素株式会社
 2005年 味の素「食と健康」国際協力支援プログラム (11/30)
・群馬県 群馬県地産地消推進モデル事業 (11/30)
・大阪ガスグループ
 大阪ガス“小さな灯火(ともしび)”運動「子ども支援市民活動助成プログ
 ラム」 (11/30)
・文化庁 平成18年度芸術創造活動重点支援事業 (12/2)
・独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター
 平成18年度 子どもゆめ基金助成金 (12/5)
・(財)国際花と緑の博覧会記念協会
 平成18年度花博記念協会助成金 (12/12)
・(財)大阪コミュニティ財団 平成18年度助成先募集 (12/12)
・(社)日本旅行業協会
 平成18年度JATA環境基金 「地球にやさしい市民活動支援助成」
(12/20)
・(財)日立環境財団
 平成18年度(第5回)「環境NPO助成事業」 (2006/1/13)
・NPO共育学舎 第2回「田舎」懸賞論文募集 (2006/1/31)
・(財)全日本冠婚葬祭互助協会 第7回社会貢献基金助成 (2006/2/28)

——————————————————————-
★シーズのメールマガジンやホームページの運営費は、
会員の皆さまからの会費と、皆さまの寄付によって成り立っています。
あなたもぜひ会員としてシーズの活動を応援して下さい。
どうぞ宜しくお願いします。
お問い合わせは、シーズ事務局までお願いいたします。
 e-mail : npoweb@abelia.ocn.ne.jp
 TEL : 03-5227-2008
——————————————————————–
===================================
シーズ=市民活動を支える制度をつくる会 NPOWEB Mail Magazine
URL  https://www.npoweb.jp
[ 発行 ] シーズ=市民活動を支える制度をつくる会
    〒162-0821 東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル2階
    TEL 03-5227-2008 FAX 03-5227-2009
===================================
NPOWEB Mail Magazineは、1月に2〜3回ほどのペースで配信しています。
ご意見・ご感想は npoweb@abelia.ocn.ne.jpまでお寄せ下さい
シーズ入会案内ご希望の方は、npoweb@abelia.ocn.ne.jpまでご連絡下さい
配信停止・アドレス変更は npoweb@abelia.ocn.ne.jpまでご連絡下さい

NPOWEB Mail Magazineに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます
Copyright(C) 1994-2005 シーズ=市民活動を支える制度をつくる会

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南