English Page

ニュース

2003年08月06日 10:00

行政 : コービス社、NPOに画像寄付

 デジタル画像のライセンス販売会社、コービス ジャパンは、7月9日、日本の非営利団体に対する「100万ドル画像寄付プログラム」を開始した。非営利目的の活動を対象に、写真使用権を無償で提供するというもの。

 

 株式会社コービス ジャパンは、マイクロソフトのビルゲイツ氏が1989年に設立したCorbis社(米国)の日本法人で、2001年8月に設立。出版、報道、広告、デザインなどで使用される写真のライセンス販売を手がけている。

 今回のプログラムは、米国Corbis社のフォトコレクションの一部で、歴史的にも価値の高い、「ベットマン・アーカイブ」の写真使用権を無償で提供するというもの。

 「ベットマン・アーカイブ」の創設者であるオットー・ベットマンの生誕100周年を記念して開催される。

 米国では先行して開始されているが、7月9日、コービス ジャパンが日本のNPOを対象に画像の寄付先の募集を開始した。

 募集期間は、7月9日から12月末日までだが、全世界で寄付金額が100万ドルに達した時点で終了する。

 同コレクションの中には、著作権や肖像権が設定されている著名人なども含まれており、申請するNPOはそれらの使用許諾を別途受ける必要があるが、申請の限度額などは設定されていない。コービスジャパンでは、随時応募を受付け、NPOが企画するプロジェクトのスケジュールなどを考慮にいれ、提供先を決定していきたいとしている。

 オットー・ベットマンは、1935年にナチスの手を逃れてアメリカに渡った、ストックフォト・ビジネスの事実上の創始者。「ベットマン・アーカイブ」には、彼が数十年の間に収集したUPI通信社の写真コレクションなど、歴史に残る史実を描写した写真や、それぞれの時代の日常生活の写真など、約1100万点が収蔵されている。

 「100万ドル画像寄付プログラム」の詳細は以下のHPを参照のこと。
 http://www.corbis.co.jp/

ページ上部へ戻る

MAILMAGAZINE

NPOに関する制度の最新情報、シーズのイベントや最近の動向など月2回配信しています。 認定NPO法人シーズのメールマガジン登録ご希望の方はこちらから

contact

特定非営利活動法人
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会

〒108-0014
東京都港区芝四丁目7番1号 西山ビル4階
※2021年4月1日より、新住所へ移転しました。シェアオフィスでシーズスタッフは常駐していません。ご連絡は電話・メール等でお願いいたします。

TEL:03-5439-4021
FAX:03-3926-7551
E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

事務所地図・交通アクセス

  • 東京都「認定NPO法人取得サポート」
  • NPO法改正&新寄付税率
  • 震災支援情報
  • 認定NPO法人になるための運営指南